ホーム>作業ブログ>2015年5月

2015年5月

トヨタ セラ エアコン修理

暑くなってくるとエアコンの修理依頼が増えてきます。

2015521184956.JPG

特にこの車はエアコンが効かないと夏は絶対に乗り切れません。

2015521185443.JPG

なんといっても天井は、ほとんどがガラスなんです。

お車の状態は、エアコンのコンプレッサーを交換したものの、翌日にはエアコンが効かないというもの。

201552119056.JPG

配管・コンデンサー等点検しましたが漏れは見当たらず。

201552119232.JPG

そうなると車内のエバポレーター?

201552119330.JPG

助手席のグローブBOXを外して中をのぞくとエバポレーターが・・・ほぼ間違い無さそうです。

201552119520.JPG

お客様にご了解を戴いたので、ユニットの取り外しをします。

201552119743.JPG

これが、

201552119827.JPG

こうなって、

2015521191011.JPG

ユニットを外してみると・・・

2015521191118.JPG

予想以上の状態です。エキスパンションバルブもどエライ事になってます。

2015521191314.JPG

さすがに四半世紀前のエバポレーターです。(笑)

2015521191726.JPG

部品の方は、割りとすぐに揃いましたので、もろもろ取り付けます。

2015521191640.JPG

ただエアコンのガスは貴重なR12なのでとても高価!!

2015521192051.JPG

無事完了いたしました。

 

 

 

 

アルファロメオ MITO

2015510105054.JPG

アルファロメオのミトを車検でお預かりいたしました。オイル交換の作業時になかなかエレメントが見つかりません。

201551010577.JPG

本来あるであろう場所には見当たらず、

2015510105340.JPG

エンジンの上から探してみたり、下側から色々と探したのですが、見つからないのでインテークパイプをはずしていくと、

20155101112.JPG

すご~く奥の方にそれらしい部分を発見。

20155101128.JPG

ご丁寧に遮熱シートで隠れていました。こちらのカバーを外すのもかなり工具を選びます。

201551011357.JPG

なんとか遮熱シートを外しますと・・・

201551011537.JPG

ありました!考えてみればごく当たり前の場所でした。

201551011529.JPG

予想以上に大変なオイル交換になりました。

201551011494.JPG

次回はもっと早く出来ますので、ご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

BMW E53 X5 オイル漏れ修理

E53 X5オイル漏れでおあずかりいたしました。

201552191541.JPG

 

201552184642.JPG

リフトアップすると、オルタネーターはすでにオイルまみれです。

201552185015.JPG

M50系定番のエレメントブロックが漏れているようです。

201552185312.JPG

ケースを取り外すには、パワステのオイルタンクとオルタネーターが邪魔になります。

201552185514.JPG

外れました。

201552185657.JPG

この部分のゴムのパッキンが経年劣化で固くなり、オイル漏れを起こします。

201552185846.JPG

ここのオイル漏れの修理で幸いなのは、工賃はともかく部品代が安く済むことです。

20155219756.JPG

取り付ける前に外した部品は洗浄します。

2015521998.JPG

きれいになりました。

2015521973.JPG

オルタネーターもひどく汚れていますので、

201552191124.JPG

もちろんキレイにして取り付けます。

201552191226.JPG

エンジン側もキレイにしてから、

201552191327.JPG

組み付けて完了です。

20155219182.JPG

オートマのクーラーホースも漏れていましたのでご一緒に交換いたしました。

201552192517.JPG

M50系のオイルエレメントケースはオイル漏れの定番ですので、気になる方はまずは点検をお勧めいたします。

(ちなみにこちらはX3のM54です。この形のエンジンのお車です。)

201552192746.JPG

ぜひお問い合わせをお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ